言霊48音

日本の起源を考える! 日本語 48音 の成り立ち。

 言霊(ことだま)とは、一般的には日本において言葉に宿ると信じられた霊的な力のこと、言魂と書く場合もある。魂が宿り現象化する。   世界に類を見ない ” 言語 ” ・・なぜそういわれるのか。   声に出した言葉が、現実の事象に対して何らかの影響を与えると信じられ、良い言葉を発すると良いことが起こり、不吉な言葉を発すると凶事が起こるとされた。 言葉として発することが即ち実現する、言い表された詞華の霊 […]