竹内文書の言霊学

竹内古神道の言霊学における「ス」と「ユ」の言霊!

竹内文書においては、「かな」の語源は「神字」(カムナ)とされている。神代文字とカナ文字のちがいは・・。 カナ文字はローマ字に対応する五十音で作られているが、神代文字は母音八音(静音と濁音)それと天津太祝詞で使われている秘密文字の、計八十八音で作られていると言います。 五母音説 通常の日本語においては […]