カタカムナウタヒ16~17

「日本」のルーツを考える。カタカムナウタヒが語る世界! 第16首 ~ 第17首。

 日本最古といわれるの神代文字カタカムナウタヒには次元・時空の生成、量子(理論)に関する事柄、生命誕生など地球の歴史が書かれているのです。 八百万の神は生命の構成器官(地球も一つの生命体) 第16首 アメノサツチ, クニノサツチ, アメノサギリ, クニノサギリ, アメノクラト, クニノクラト, オホ […]