体温発電するスマートトラッカー「MOTHER」、最新多機能スマートウォッチ。

体温発電するスマートトラッカー「MOTHER」、最新多機能スマートウォッチ。

内蔵の熱電ジェネレーターが体温を電気に変換し充電、24時間装着が可能なスマートトラッカー「MOTHER」ソーラー充電も可能。他最新多機能スマートウォッチ。

スマートブレスレットウォッチ てなんだ?

2020年夏に販売予定のスマートトラッカー

これは手首に装着することで、自身のアクティビティのトラッキングが可能になります。  

以前、筆者が使用・レビューを公開したスマートブレスレットウォッチ は、時間表示はもちろん 歩数 ランニング距離 心拍数 血圧 睡眠時間 消費カロリーや スマホと連動して、メールの到着通知や専用アプリとの連動などができる”多機能”ウォッチです。(2年程前になりますが・・・)

最新版スマートトラッカー

株式会社メディロム が今夏発売予定の「スマートトラッカー MOTHER」は、従来のバッテリー式と違い  内部に搭載された熱電ジェネレーターが体温を電気に変換  することで、充電もバッテリー交換も不要となっています。さらに、ソーラー充電も可能と来ている。

これで、途切れることなく24時間、の記録が可能となったわけです。

主な機能

充電不要

消費カロリーの計測

睡眠量および歩数計

その他、生活防水、心拍計、太陽光発電の機能を搭載しています。

 

体調管理におすすめ

Xiamoi(シャオミ)

聞いたことがある方も多いと思いますが、中国に本社を置く総合家電メーカー Xiamoi(シャオミ)は 、 昨年12月に発売されたスマートウォッチ『Mi Smart Band 4』が話題となっています。

様々な機能を搭載しているにも関わらず、3,839円という驚きの低価格を実現しただけに、根強い人気を誇っています。

 

Mi Smart Band 4

Xiamoi(シャオミ)と言えば、各種電子機器の他に、高機能で低価格なドローンなども販売しています。 (DJIに負けず劣らずの性能ですよ)

( 残念ながら日本の技適問題もあり、日本国内では飛行はかないません。実に残念なことです。)

Mi Smart Band 4 は、多くの機能を搭載しています。 ‥例えば

着信通話、メッセージやアプリの通知、再生中の音楽を表示するなど、両手を解放しながら最新情報をすぐさま入手することがでる。

スマホをいちいち取り出さずに通話したり通知を確認できるのは結構快適です。

もちろん、従来のトラッキング機能もあります。

 

お昼休みの、ちょっと睡眠には、タイマー設定で。

一定の数値以上の心拍数になるとアラートを飛ばしてくれる機能 や 「座りすぎ通知」機能 、 バイブレーションで優しく起こしてくれるアラーム  などなど。

 

充電式ですが、 1回の充電で最大20日間も持つロングライフなバッテリー が搭載されているので、手間も少なくて済みます。

お散歩アプリの『ドラクエウォーク』や『ポケモンGO』と同期できる のも、楽しいですね。

  

楽しく体調管理ができるので、飽きることなく長続きできると思います。

いずれ新しいものに買い替えた時は、またしっかりレビューしてみたいと思います。